旭工房オリヂナル ガレージキットシリーズ
監修:仲代光希


お申込みはご注文メールをクリックしてお名前・商品の送り先・お電話番号
・(複数の場合は個数)を明記の上ご送信下さい。折り返しお見積りメールをお送り致します。
その他の《通販規定》も必ずご覧下さい。


こちら商品は宅急便コンパクト(記録・保証ともあり)\680円〜(関東・信越・北陸・南東北・中部)での発送となります。


●モーゼルM1914バリ取・組立・可動調整済



刻印前の状態です。 

 スライドはスプリング可動・グリップ一体成型のガレージキットを組立ました。
パーティングライン処理・塗装は含まれません。

グリップ原形は実銃用リプロを使用しています。重量:220g



商品総額
¥43,450





●モーゼルM1914ガレージキット



 
セット内容
●M1914ガレージキット

ウレタン樹脂製無加工品ですので食器用洗剤等で脱脂の上、バリは全て取除き、
気泡・凹みは低粘度の瞬間接着剤で埋めて下さい。
フレーム内は中空ですのでウェイトを仕込めます。重量は付属のウエイト含めて
約220gです。


商品総額 ¥39,600
組立工程
メインフレームからマガジンベース部を
切り離し、マガジン挿入口を整形します。

マルシンM1910のマガジンのベースを切り落として取付ける事も出来ます。
中に付属のウェイトを仕込むのも良いかもしれません。
 
バレルとEJヘッドを切り分けます。
 
切り離したEXヘッドの凸部中心に2.7mmの穴を空けます。
M3タップを切るかEJロッドをゆっくり捩じ込みます。
その場合傾かないよう気を付けましょう。
 
この部分にリコイルSPをセットします。
 
リコイルSPを飛ばさない指などで抑えながら
スライドを引きバレルを組込みます。
 組立てたリコイルSPガイド押し込んで回転させ
メインフレーム先端の突起でロックします。